ライスパワー(米発酵エキス)の種類はたくさん!何が何に効くの?

 

お米由来の成分である、ライスパワーエキス。

 

ライスビギンでは、No.1とNo.3とNo.11が採用されていますが、他にも種類があるのをご存じですか?

 

エキスのNoによってそれぞれ異なる効果を持っているんです。

 

コスメだけでなく、入浴剤やシャンプーなどにも使われているんですよ!

 

ここでは、多彩な効果を持つライスパワーエキスについてご紹介していきます♪

 

 

No.1 皮膚をすこやかに保つ

肌のうるおいを保つ効果を手助けし、角質層を健全化します。
うるおった角質層が、外部からの刺激から皮膚を守り、皮膚を健やかに保ってくれます。

 

ライスビギンUVプロテクトエッセンスに配合されています。

 

 

 

No.2 皮膚を保護し清浄化する

肌に必要なものを守りながら、優しく毛穴の奥の汚れまで取り除くことにより、肌を清浄化します。

 

メイク落としに使われている成分です。

 

 

 

 

No.3 汚れを落としながらうるおう

汚れを落とす」と「うるおいを残す」という相反する2つの働きを両立させ、洗った後もしっとり感のある肌になります。

 

ライスビギントリートメントソープに配合されています。

 

 

 

No.7 皮膚の油分も保ち、乾燥やカサつきをケア

皮膚の油分を整え、乾燥やカサつき、肌荒れなどのトラブルから守ってくれます。

 

ボディローションなどに使われています。

 

 

 

 

No.10 皮脂バランスを整える

皮脂バランスを整えることで、ニキビを防いでくれます。

 

化粧水に使われていて、キメの整った肌に導きます。

 

 

 

 

No.11 皮膚水分保持能改善

肌そのものが持っている水分をキープする力を改善してくれる成分です。
この成分によって、肌そのものの力を改善するスキンケアが誕生しました。

 

ライスビギンオールインワンエマルジョンに使用されています。

 

 

 

 

No.23 肌を保護し透明感を高める

肌本来が持っている、紫外線などの外部からの刺激から守る力を呼び起こし、すこやかな肌に導きます。

 

美容液などに使われている成分です。

 

 

 

 

No.1-D 温浴効果・スキンケア

入浴剤用のエキスで、医薬部外品の有効成分として認可されています。

 

お風呂あがりの肌がしっとりと仕上がります。

 

 

 

 

No.1-E 髪と地肌をすこやかに保つ

シャンプーに使われている成分で、傷んだ髪を修復し、潤いを保ちます。

 

 

 

 

 

 

No.101 胃をやさしくいたわる

健康飲料に配合され、胃をストレスから守ってくれます。