ライスビギンオールインワンエマルジョンの成分は?米発酵エキスできれいになれる?

近年、お米の美容効果がとても注目されています。

 

ライスビギンオールインワンエマルジョンには、
日本酒造りの醸造発酵技術から生まれたライスパワーエキスNo.11が含まれています。

 

 

原料は100%日本で育ったお米なので、安心して使用できますね。

 

また、低刺激・無香料・無着色なので、敏感肌の方にも安心なオールインワンになっています。

 

ただ、無添加ではないので、お肌が極度に弱い方は購入前に成分をチェックしてみてくださいね。

 

 

ライスパワーエキスNo.11って何?

 

ライスパワーエキスNo.11は、医薬部外品の有効成分として「皮膚水分保持能の改善」が世界で唯一認められた画期的な素材なんです。

 

「皮膚水分保持能の改善」とは、水分を肌にとどめるセラミドを増大させ、肌が水分を保つ力を改善してくれる、ということです。

 

皮膚水分保持能が低下した肌

皮膚水分保持能が低下してしまった肌は、肌の内側にある水分が蒸発してしまいます。

 

外部からの刺激にも弱くなっています。

 

これでは、カサカサしたり、シワができたりしてしまいますね。

 

 

皮膚水分保持能が健全な肌

ライスパワーエキスNo.11によって、皮膚水分保持能が改善されると、肌のバリア機能を高めてくれます

 

外部からの刺激・乾燥から守るだけでなく、内側からうるおいをキープしてくれるんです。

 

肌そのものが持っている、水分をキープする力を改善してくれるのがライスパワーNo.11です!

 

内側からうるおいのあるお肌になることで、シワやシミ、たるみなどの問題を解決できます。

 

これ1本で肌の働きを根元から変えてくれる、新しい発想のスキンケアなんです。

 

 

もう1つの有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムって?

 

成分を見てみると、ライスパワーエキスNo.11の次にグリチルリチン酸ジカリウムという名前が出てきます。

 

グリチルリチン酸ジカリウムはグリチルリチン酸2kと表示されることもあります。

 

抗炎症作用や抗アレルギー作用があるので、化粧品によって肌が荒れてしまうを防ぐために配合されているのです。

 

そのため、敏感肌の方もおすすめできるコスメになっています♪

 

 

ライスビギン オールインワンエマルジョン No.11の全成分

有効成分:ライスパワーNo.11(米エキスNo.11)グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:水、1,3-ブチレングリコール、2-エチルヘキサン酸セチル、濃グリセリン、メチルポリシロキサン、オリブ油、ジプロピレングリコール、植物性スクワラン、ベヘニルアルコール、水素添加大豆リン脂質、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、ホホバ油、ポリオキシプロピレンメチルグルコシド、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、バチルアルコール、N-ステアロイル-N-メチルタウリンナトリウム、ステアリルアルコール、親油型モノステアリン酸グリセリル、ソルビトール発酵多糖液、ポリエチレングリコール6000、加水分解ヒアルロン酸、2-アミノ-2-メチル-1,3-プロパンジオール、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、カミツレ油(2)、エタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン